こんにちは、デジタリアンK (@digitaliano_k) です。

12インチMacBook用のUSB-Cハブをあれこれ物色しており、アマゾンで購入してみました。
サンワサプライのMacBook専用?の直付けハブです。

外観

 

パッケージ写真はこんな感じ。裏面にサンワサプライの品番と商品説明のステッカーが貼ってありますが、それ以外は日本品のたたずまいではなく、海外の既製品をそのまま輸入しているのかな?という外装です。

 

 

非常にコンパクト、軽量、厚さも薄く、常に持ち歩いても全く問題になるサイズ感ではありません。

USB 3.0 x 2, USB Type-C x 1, SDカードスロット x 1, micro SD カードスロット x 1 が左側面に並んでいます。やはりマルチディスプレイ派の私としては、HDMIは欲しいところですがコンパクトさを求めるのであれば十分な端子が揃っているとも言えます。

 

上部から見るとこのような感じで、小さな青色LEDが通電しているのがわかります。

 

 

 

 

一つ問題が?

USBフラッシュメモリーくらいのサイズで非常にコンパクト、しかも USB PD対応と記載がありますが、MacBook12インチに純正のACアダプターを接続してみると29Wには程遠い17Wしか出ていません・・・。とはいえ給電だけではなく充電も可能なようですがACアダプター直結の時と比較すると充電時間が長くなると思われます。

普通のUSB-A経由であれば12W、USB-C経由であれば15Wの組み合わせもありますので、17Wであれば多少は早いとは思いますが「最強のハブ」と呼ぶにはまだまだ調査が足らないようです。