こんにちは、デジタリアンK (@digitaliano_k) です。

今回はメールソフトについて

 

私は普段はGmail、会社のメールはMicrosoft Exchangeを使用しています。

Windows PCを使用するときは、前者はブラウザーの中で、後者はMicrosoft Outlookを使用。

しかしApple製品を使用するときは今では

iPhone は、 Spark
iPadは、Spark

一択です!

というReaddle会社のアプリを使用しています。最初にiPhone版があり、その後 iPadが後を追って出てきたと記憶しています。

Airmail(現在は最新はAirmail3)もデザインもすっきりしていて良いのですが、以下に述べる2つの機能の有無が絶対的な差となっています。

Best of 2016 by Apple を受賞しているようです、さすが。

何か良いのか?

他のメールソフトではなかなか無い以下の2つを実装しているのでお気に入りです。

UNDO

GoogleメールはUNDOという送信したメールも一定の時間内なら送信取り消しが可能で「あっ!しまった!」というメールもすぐに気づけば送信取り消しが可能です。SparkはこのUNDOがアプリ上で可能なので非常に重宝していました。

SNOOZE

受信トレイにメールを溜め込んでおくと精神上スカッとしませんし、すぐに対応する必要のないメールも置いておくので多数のメールが仕事の効率を下げてしまうこともあります。このSNOOZEは一旦そのメールを別の場所に移動させることができ、いつまた受信トレイに戻すかを個別に細かく設定できます。これが便利です。私は常に受信トレイは当日処理すべきメールしかないようにしています。(ほとんどを翌週月曜日の朝8時に戻るようにしている→翌週に繰り越しているだけ!?)

また署名を複数登録しておき、スワイプするだけで切り替えることができるのも快適さを増しています。

 

 

MAC版が出た!

それが昨年だったでしょうか、ついに出る出ると噂の絶えなかった Mac版も登場しました!

すぐに購入、普段から常に使用しています。

最近のUPDATEでフォルダごとに色をつけられるようになったようでさらに見やすくなりました。

 

 

 

 

iPhone, iPad, Mac で同じアプリを使用するというのは非常に快適ですね!

Windows版、出ないかなあ・・・。