こんにちはデジタリアンKです。

今回は電源アダプターに関してです。

2015年に発売されたMacBook 12インチに同梱されるACアダプター (29W)

2016年最近発売になりました MacBook Pro13インチと15インチ。
アダプターは13インチは61W、15インチは87Wですが、ケーブル自体はUSB-Cで前述の12インチと同じ。

前の記事の通り手持ちのモバイルバッテリー (PowerCore+20100 USB-C) や USB AC充電器 (POWERPORT+ 5 USB-C) では 15インチに給電は出来ても充電は出来ませんでした。

今日ネットを徘徊していましたら、12インチのACアダプターで13インチの
MacBook Proは充電できるとの情報がありました。充電スピードは13インチ付属よりは遅くなるが充電はされるとのこと。

12インチACアダプターで15インチは充電できるのか?

 

果たして、12インチ付属の29WのACアダプターで15インチは充電できるのか試してみました。

 

結果は、、、さすがにバッテリーは充電できないものの、給電は行われているようです。消費電力以上の給電が出来ていればACアダプタ接続時はバッテリーが減らない計算にはなります。機会をみて検証してみようと思います。